6ヶ月で英検準1級に合格しよう!忙しくて英会話スクールに通えない、ビジネスで英語が必要なあなた!独学の英語マスター法公開!



『はじめに』


■6ヶ月集中コース
英検2級合格まで
アドバイス
準1級合格まで

Listening & Reading
背 景 知 識

■英検1級・TOEIC
1級合格まで
アドバイス
2次対策?
管理人の2次試験


■管理人の奮闘記
■管理人英語Profile


■英語関連リンク
■英語試験相関表



■ TOEIC ■


TOEIC600点突破!―パーフェクト英単熟語
TOEIC600点突破!
―パーフェクト英単熟語

小池 直己


英検2級 参考教材

英検準2級全問題集CD 2005年度版[CD] (2005)
英検準2級全問題集CD
2005年度版[CD] (2005)

旺文社


英検準2級 予想問題ドリル 改訂版
英検準2級 予想問題ドリル
改訂版
旺文社

【英検2級へのアドバイス1】

はじめてENGLISH EXPRESSのテープを聞いた時は何も理解できませんでした。(9ヶ月もアメリカにいたのに。。。。)
たった1回聞いただけで諦めてはいけません。そして焦ってもいけません。
チンプンカンプンでパニックになったら、とりあえず、日本語訳を読んでから取り掛かってください。
よく3ヶ月もやれば第1の進歩があると言いますが、その通りだと思います。
最初の月はEEを1ヶ月で全てリスニングすることは出来ないと思います。それでもいいのです。「ニュースダイジェスト」が英語のまま聞き取れるようになったら、他のトピックへいって同じようにトライして下さい。
次の月の発売日になったら新しく始めましょう。同じく「ニュースダイジェスト」から聞いて下さい。どうでしょう? やっぱり解らない!? 私もそうでした。前の1ヶ月毎日必死で聞いたのに、全然進歩していないように感じます。落ち込みますね。でも、大丈夫!気を取り直して続けて下さい。3・4ヶ月目くらいから「アレ、なんだかわかる!」という風になります。

【英検2級へのアドバイス 2】 ながら聞きは意味が無い。

一日中絶えず英語のテープをかけていても、初級者には向きません。外国にいて何年たっても上達しない人と同じ理由です。知らない単語はいくら聞いても「ただの音」です。神経を集中させてカセット・プレーヤーやCDプレーヤーのReviewボタンに手をかけていましょう。すぐに巻き戻せるようにしましょう。「キュルキュル」と巻き戻して、耳にピタっと聞こえるまで、カセットデッキを1つや2つつぶすくらいに聞きまくりましょう。

注) 最近は英語雑誌付属の教材もCDなどになりましたね。カセットの方が使いやすいと思うのだけれど。。。特にキュルキュル連続で10回も20回もリピートさせる時は絶対、テープの方が使いやすいと思うのだけれどなぁ。

【英検2級へのアドバイス3】

文法についてですが、同じ参考書を2回〜3回とやるのです。これをリスニングの6ヶ月の間に同時にやっておくと1級までの道のりが楽になります。
いまだに「文法なんか気にせず、思い切って話しましょう」という英会話スクールがありますが、海外旅行でショッピング出来ればOKと言うならそれで結構です。でも、英語の社会人を目指すあなたは絶対に文法を学習しなければなりません。しかし、学校で習ったように「三単現のS」などどいう文法用語は覚える必要はありませんが、品詞(名詞、動詞、形容詞、副詞など)はノートに取ってくださいね。問題を解くだけでなく例文を何度もブツブツと声に出して読んで下さい。

【英検2級へのアドバイス4】

リスニングで意味が取れるようになったら、テープの速さと同じスピードで黙読して下さい。同時に内容を理解しながらです。英語のリズムのまま黙読して日本語に訳すことなく頭から理解できるように意識してください。

【英検2級へのアドバイス5】

リズム感を保ったまま黙読出来るようでしたら、テープを真似してCNNのキャスター調で声を出して読んで下さい。自分の読む内容を実際に人に伝えるような気持ちで読んでみてください。

【最重要アドバイス1】

英検3級レベルから始める人は1日20分くらいの学習では何年かかっても上達しません。短期間にギュッと集中して学習することがポイントです。ちょっと無理をしてみる期間をこの6ヶ月と思って挑戦して下さい。

【最重要アドバイス2】

継続すること!
大ファンだったチェコのテニス選手でイワン・レンドルという人がいました。彼も英語が外国語です。ある雑誌のインタビューでこんな事を言っていました。「英語もテニスみたいなもので継続してやっていると、今まで自分でも恥ずかしいくらい下手くそだったのに、ある日突然、上手くなっているんだ。」
何事も継続してやっていると上達しますよね。いつのまにか上手くなっていたということもあるでしょうが、本当に「突然」に「なんか違う!」、「昨日までとは全然違う!」という日が来ます。何年も学習しているとそういう時が何回かあります。徐々に直線を描いて上達するのではなく、平坦な日々が続いて突然上昇し、又平坦な日々、そして急激な上昇というように感じます。

BackHOMENEXT

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO